static diary

static08.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 01月 13日

悪戦苦闘

初めてのF3A機のリンケージ、結構大変だ。綺麗な機体はすぐへこむしなれない僕にとっては腫れ物にさわるようだ。おまけにベアリングアジャスターが曲者で締め付け加減がむつかしい。ゆるいとガタガタだし締めすぎるととたんに渋くなる。フラッターや舵ののこりはいやなので徹底的に気が済むまで調整する。まあだいぶ慣れてきたのですこしはペースが上がるかな。
b0126649_0175865.jpg


by staticmodel | 2011-01-13 00:19 | F3A | Comments(1)
Commented by 林田おやじ at 2011-01-15 17:47 x
ご無沙汰しています。昨年の夏は、大変お世話になりありがとうございました。
今年は、私たちも電動F3A機を始めようとアシュラーC EPをオーダーしました。
ブログは、しばしば拝見しておりますが、頑張っておられる様子が伝わってきます。
先日も、私達のクラブ員のアシュラーEPを息子がフライトさせましたが、初めて持った電動のフルサイズでしたが、違和感無くフライトさせていました。ただ飛ばし終わってから、電動には電動の エンジンにはエンジンの長所を引き出す飛ばし方が有るなぁなんて言っていました。それにしても、最近の電動の技術の進歩には驚かされるばかりです。
頑張って下さい。
今後とも、宜しくお願いいたします。


<< Super Gracy Type2      1月10日 舟本飛行場 >>